良い物件を北陸で探そう

>

本当に希望を満たしているのか

この記事をシェアする

写真だけで判断しない

今はネットが発達しており、それだけでも新築物件を探すことができます。
サイトには写真や詳しい説明、周辺にある施設などが紹介されていますが、それだけで決定しないでください。
最後は実物の新築物件を見てから、イメージ通りなのか確かめましょう。
すると、写真で見た時はわからなかった部分に気づくケースが多いです。

もし少しでも自分や家族の希望と異なっている部分があれば、まだ購入しないでください。
他を探すと、より希望に一致する新築物件が見つかるかもしれません。
見学に行っても、気に入らなければキャンセルしたり、保留したりできます。
ですから、どんどん見学に行きましょう。
たくさん新築物件を見れば、それだけ希望に近づけます。

新築物件に詳しい人と行く

なるべく見学に行く時は、不動産会社のスタッフなど、物件に詳しい知識を持っている人間を連れてください。
そして新築物件のポイントや設備の特徴などを教えてもらいながら、ここに決定するのか判断しましょう。
ちなみに契約を焦らせる不動産会社は、悪質だと判断できます。
そのような不動産会社はお金を儲けることしか考えておらず、こちらの力になってくれないでしょう。

信頼できる不動産会社なら住宅全体を具体的に説明した上で、考える時間をたっぷり与えてくれます。
もちろんキャンセルしても、受け入れてくれるでしょう。
悪質な不動産会社は怖い言葉でキャンセルができないと脅したり、無理やり契約させたりするかもしれないので注意してください。